震度7の地震を体験してきました

FX表情 > 震度7 > 震度7の地震を体験してきました

震度7の地震を体験してきました

厚木にある防災センターに、家族で行ってきました! 家族で災害体験をしてきました。  まず地震体験コーナーに。 揺れを感じたらコンロの火を消したり、給湯器の電源を切り、出入り口のドアを開けて避難の確保をしてから、みんなでテーブルの下に潜りました。  震度1から徐々に強くなり、5~7の揺れはすごく怖かったー。 体験は一分半くらいだったけど、東日本大震災では震度7が6分も続いたみたいで、すごく長かったんだな、怖い思いをたくさんしたんだなと思った。  次に強風体験をした。 ゴーグルを着けて部屋に。 風速30メートルまでを体験。 前から風を受けるのは無理で、後ろを向くしかなく… 手すりを掴まないと飛ばされてしまいそうで、これまた怖かったー!  次に消火器体験。 モニターが壊れていて、真っ暗なモニターに向かって火を消す。 本当な感じじゃなくて残念だった。  次は煙体験! デパートが家事になり、煙が充満するなかを逃げるという設定。 煙がキャラメルのような甘い匂いになっている。 でもその甘い匂いがわかったイコール有毒ガスを吸ってしまっているという事になるらしい。 タオルで口を押さえて、低い姿勢で逃げる。 なかなか早くに逃げるのが難しいなと思った。  いろいろな体験をして、実際に同じようになったらパニックになるんだろうなと思った。 こんな災害が起こらないことを願うばかりだ。

尿酸値を下げるサプリメント